« アズワード広告につきまとう難しさ | Main | よくわからないSNS »

中継の遅れ

あるものを公開するときには少しずつ遅れが生じる。
たとえばランニングスコア。これは1~2分ごとにページ転送している。2分ごとに更新しているモードの時に、更新した直後にデータ入力が行われると最大2分の遅れが生じるわけだ。

で、このデータ入力をする人間はバイトだが、実はその他の仕事も兼任している。
データが他球場から来ても、その入力をするまでには遅れが生じる。他に仕事がなければ数秒遅れだが、テレビ放送の整合を取る方が優先なので、場合によってはもう少し遅れることもある。

もちろん他球場からのデータ送信も遅れる。FAXで送る場合、FAXそのものが遅いというのがありがちだが、実はそれほどでもない。むしろFAXの方が確実だったりするし。そもそもFAXを送ってくれない場合もあって、これが厳しい。

ある時はこの他球場取材を姉妹社(いや、サザエさんやってるところではなく)にお願いしたところ、そこのバイトがダメで、もう全然だめだったこともあったり。これはこちらもお願いしている立場だけに怒りのやり場がなかったり。

当然のように情報はイニング変わりで入力することになるので、更新が遅れているときは「あー、ビッグイニングなんだな」とでも思っていただくのが良いのですが、まあこういう遅れもあるということで。

それとは別に、スピードガン記録とホームラン記録の打ち込みは自分が一人でやっているので、打ち間違いの責任は9割以上は自分にあります。ていうか今年に限っては10割か。まだ引き写し元が間違ってたことはないから。

|

« アズワード広告につきまとう難しさ | Main | よくわからないSNS »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/1039162

Listed below are links to weblogs that reference 中継の遅れ:

« アズワード広告につきまとう難しさ | Main | よくわからないSNS »