« July 2004 | Main | September 2004 »

August 2004

そろそろイケメンという言葉も使い古された訳だが。

ビジュアル系、って言葉も、もう誰も使っていないような気がするな。
この辺の言葉の流行り廃りは激しいから厳しいな。

なんでこんな言葉がいきなり出てきたかについては、過去のエントリを見て察すること。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

台風が近づいている

というわけで、まあ東北の方には明日あたり来るらしいのですけどね。
でももう沖縄は過ぎて、九州も過ぎて、中国地方に入っているらしいですね、台風。

Continue reading "台風が近づいている"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ダライアスっていいなあ。

試験が終わったので久し振りに仙台をぶらぶら歩いていたわけですが。

Continue reading "ダライアスっていいなあ。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

水中写真を印刷中

困った。

Continue reading "水中写真を印刷中"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

我孫子武丸を大量注文

ふと我孫子武丸のことが気になった。
気になったのでアマゾンで探して、文庫本ばかり何冊も買ってみた。

明後日が試験なんだけどなあ。

まあ、どうせ届くのは試験後だから、いいか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

携帯電話経由でウィルス感染

タイトルに若干間違いがあるなあ。
正確には、ウィルスメールの送り主が、moperaとかAirH"を使っているなあというだけの話なのですが。

こういう接続手段って、今となってはけっこう遅い接続手段ですよね。メールだけならこれで大丈夫、とか、テキストブラウザで見るし、とかいう形で使うとか。それでウィルス感染して、ガンガン裏でウィルスメール送られたらトラフィックは遅くなるはパケットは消費するわで大変だと思うのです。

ウィルスの送り主、といってもたぶんコンピュータウィルスに感染しただけの人。最近なんか遅いなあ、と思ったらチェックしてみてはいかがでしょうか。とはいえ、最近のウィルスとかスパイウェアは目立たないから見つけるの大変ですけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

期間限定ラーメン店

ここ2,3年、全国を巡業しているラーメン店が盛岡に出没している。覚えているだけでも4店舗。
こまったことに名前は全然覚えていない。

多いのは九州とんこつラーメン。というより4軒中3軒がとんこつラーメンだったような。空き地にプレハブ建てたりして短期集中で営業をかけている。

盛岡はラーメン不毛の地として有名なわけだが(チェーン店は一応いくつかあるし、おいしい店がないわけではない)、それでもラーメン店がこれだけ多いと、一通りラーメンを試してみるだけでもかなりの時間はかかるわけだ。

Continue reading "期間限定ラーメン店"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

lame serverが多いこと多いこと。

いろいろとログを眺めていると、DNSが吐き出す'lame server'というエラーの多いこと。
これ、調べている先が自分の管理しているIPアドレスでなければ問題はない(自分の管理としては)のだけど、やっぱりこんなに出ているとうざいな。

ログ出力の設定で出ないようにすることも可能らしいのだけど、どうしようかなあ。

Continue reading "lame serverが多いこと多いこと。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ナースシューズはここで買える

ずいぶん昔に、薬学系の知り合いから、「ナースシューズどこで買えるかしらない?」と聞かれたことがありました。なんでも、実験の際に履くと楽なのだとか。というかそこまで知っていれば買えるような気もするし、そもそもナースシューズに関わりのある場所にいたわけでもないのですが、ナースシューズというアイテムそのものについてはそれから興味を持っていました。とはいえ最近は化学実験するわけでもないので特に探すこともしていなかったのですが。

Continue reading "ナースシューズはここで買える"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

南北海道代表が優勝したことで

南北海道代表が夏の甲子園で優勝したことで、スポーツ紙などには「優勝旗が津軽海峡を越える」といった表現があるのだろうけど、この場合白河の関は越えたことになるんだろうか?

ふと思った疑問でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

まだまだ勉強中

公共団体(国と地方公共団体)が、研究や教育用以外の観測機器を設置したときは、気象庁長官に届け出が必要である。それ以外の団体が、発表したり利用したりするための観測機器を設置したときも同様である。
この観測機器は検定を受けたものが必要であり、省令に従った技術基準で観測を行わなければならない。またその成果は必要な場合は気象庁が使うことができるし、必要な範囲においてその事業所に立ち入り、検査、質問が出来る。

気象庁は、観測のため必要があるときには公有地、私有地に立ち入ることが出来る。また、観測に支障がある場合は、障害物の撤去や伐採をさせることができる。これは原則として事前の通知が必要であるが、困難な場合はその限りでないとされている。その場合でも撤去、伐採の事後報告は必須である。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

メール関連の整理を行ってみる。

まったく、ダイヤルアップ接続なIPはたくさんあるようで、tcpserverで拒否っても拒否ってもログが増えるだけでspamはあまり減らない。
増やしすぎてもうなにがなんだかわかりにくくなりつつあるので、なにか別の方法を考えないといけないなと思っているところに
HELOの中身とかRCPTTOの中身で拒否るパッチとか同じような機能を実現する別の人のパッチとかを見つけて導入しようかと思いつつある今日この頃。

あと、beams.co.jpのメールマガジンはエラーメールをきちんと処理しろと。

追記:探せば見つかるのだが、いくつかのqmail導入記事に書いてあるftpから取り出せなくなっているqmail-date-localtime.patchはここにある。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

付け焼き刃で勉強中

数値予報の結果を元にガイダンスを作る。数値予報を実際の天気予報にするための資料であり、数値予報の結果からMOS方式やニューラルネット、カルマンフィルターなどの方式で作られる。

ガイダンスには卓越天気や降水量、降水確率、最高最低気温に湿度、大雨や落雷の確率などが、9時と21時の数値予報を元に作られるわけだが、もちろん数値予報の時点から予報時点までには時間差があるし、数値予報にはそれほど小さいスケールの情報が含まれていないので、実際の予報にはそれら情報を加味しなければならない。

また、ガイダンスは統計処理で作るので、現象の予報は得意だが量的な予報については不得意である。

MOS方式は1996年まで利用されていた方式で、数値予報の予想値を用いて線形で結果を予測する。
カルマンフィルターは実況と数値予報の結果を線形で対応させるもので、MOS方式と違って数値予報モデルが変わっても対応が可能である。
ニューラルネットは実況と数値予報の結果をニューラルネットを用いてくり返し求めているもので、非線形な効果も求めることができる。数値予報モデルが変わっても対応が可能。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さらに付け焼き刃で勉強。

天気図は国際式で天気を書いている。黒丸は雲量8(/8)であって雨でないので注意。ていうか8分量で6までは晴れ。
風向の矢羽根は長いの10kt。短いの5kt。旗になってれば50kt。

気圧は右上。気温は左上。天気は左。気圧変化が右下で、露天温度が左下。過去天気は右下にあることも。
雲の状態が上下に入る。天気は雨や霧、雪の場合だけかく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ウィルス騒動

新種のウィルス(mydoom.sとかratos.a)とかが発生したのだが、これが最初にこちらに届いた時点で、ウィルス対策ソフト側のアップデートは完了していなかったという状態になっていた。実際に比較すると、こちらに届いたのが15時30分ごろ、その1時間後に最初のメーカーから対応パッチが出ていた感じ。

こちらの動きも遅かった(といっても、開発終了&公開から2時間でアップデートした)のであれだが、この速さではやはり「あやしいファイルは実行しない」というユーザー自身の行動が大事になってきそうだ。

その18時から22時頃にかけてこのウィルス感染活動と思われるログが大量に残っていた。これに混じって自社からの接続ログも見つかったからさあ大変。ファイアウォールを緊急モードに切り替えて(smtp関連の締め付けを強くした。おかげでメールが出せなくなった人もいるらしい)、いろいろ調べてみるもその後活動は見あたらない。一応マシンのチェックをしても感染していた痕跡も見あたらない。いちおう今回については皆さんの行動のおかげで助かった感じ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

付け焼き刃の勉強中

通報しますた!の通報先は、警察官か、海上保安官か、市町村長。ただし、警察官と海上保安官は通報されたらすぐに市町村長に通報しないといけない。こうやって災害通報は市町村長に集められる。

市町村長はこの通報を気象庁などの関係機関に通報する。これの元になるのは地域防災計画。

気象庁は重大な災害のおそれがあるときは警報を出すことができる。出せるのは気象、地象、津波、高潮、波浪、洪水。ただし地象でも地震と火山はだめ。この警報は自分で発表する以外に報道機関にもまわす。

気象庁が出すほとんどの警報については義務でもある(あらゆる:一般向け、水防向け、船舶向け、航空機向け、鉄道向け、電気事業向けの気象津波高潮波浪洪水)。鉄道と電気事業などについては義務ではない。
また、気象と津波高潮波浪洪水の警報は基本的に気象庁しか出せない。ただし、気象庁の津波警報が聞けないときは市町村長が津波警報を出せる。

気象と津波高潮波浪洪水の警報はNTT、警察、海上保安庁、国土交通省、NHK、都道府県に通知する。警報の解除も同様に。
これを受けた各機関の対応↓
NTTと警察、都道府県は市町村長に通知し、そして市町村長はこれを地域に公表する。
海上保安庁は船舶に通知する。
国土交通省は航空機に通知する。
NHKは直ちに放送する。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

安比高原で「レゴ博」と「東北屋台村」と「華火」

もうね、アキュートに載ってるみたいなドライブでしたよ。
行き帰りは高速使ってらくらくだったし。

でもまあこの時期すでに安比は肌寒かった。さすが高原。

Continue reading "安比高原で「レゴ博」と「東北屋台村」と「華火」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

自転車創業「ロストカラーズ」を遊ぶ

このゲーム。Windows用。
自転車創業という団体はX68000でゲームを発表していたときに聞いたことがあった程度だったが、ゲームを買ったのはこの前ちょっと買い物していたときが初めてだった。興味はあったのだけど、売ってる店見つけられなかったし。

Continue reading "自転車創業「ロストカラーズ」を遊ぶ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

メール差出人探し

ということでメールの差し出し元IPアドレスを探す必要があったわけですが、最近はメールサーバの設定を変えて、明らかにspamとわかるようなメールは別に作ったmaildirにふりわけるようにしちゃっています、というような時にはshで、
cat [フォルダ]/* | grep -A1 "invoked from network"
とかすると、例のIP一覧が
出せますね。ということで最近はもっぱらこっちを使っています。
cat [フォルダ]/* | grep -A1 "invoked from network" | grep -v "invoked from network" | grep "R"
とかすればIP含まれる行だけ抜けるのですけど、上の方が日時も出るので見た目わかりやすかったり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

そういえば、G感性ってどうなったんだろ?

10年くらい前の話だけど、G感性っつうものがちょっとだけ流行ったことがあったような。

最近はどこにいっちゃったんでしょうね。何かのマーケティング関連指標だったような気がするけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

水道水を売る

まあ、最近は旅館で水道水をわかして入れてるところをあら探しするのがブームな訳ですが、ここ岩手にも、水道水を瓶詰めして売ってる業者が存在するということを書いてみようかと。

Continue reading "水道水を売る"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ふと思った

お盆で帰省ラッシュなんだけど、帰省しているみんなはちゃんと墓参りしているんだろうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

岩館海岸はひどかった

良い天気だった週末。潜りに岩館海岸まで日帰りしてきたが、水が濁っていてひどかった。エントリーしたところで透明度1.5mあれば御の字、潜った底で透視度3mくらいか。
前の日の大雨で土砂が流れ込んでいるとか、新潟や富山の影響があるのかもとかいろいろ話はしていたのだが。

まあ、こんな時もあるわな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

もうWin3.1の時代じゃないのね。

ちょっとした用事があって、Windows3.1用のプリンタドライバが欲しくなって、検索したら、この通り
Epsonは、Windows3.1用のドライバの提供をやめちゃっているそうだ。残念!

もうWindows3.1の時代じゃないのね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

盛岡「フォーラム」にて、「マッハ!!!!!!!!」

日本では5つの約束、と称した宣伝の行われていたタイ映画「ong-bak」。東京の方じゃ吹き替え版も上映されているようだけど、こちらでは字幕版を見てきた。とはいえ数字くらいなら聞き取れるので(数字しか聞き取れないんじゃなんだかわからないじゃん)、字幕版の方が雰囲気が感じ取れたかも。

映画の筋そのものはほとんどない。村の大事な仏像(の首)が盗まれた。主人公は取り返しに都会に向かう、だけのもの。
でも、カンフーの代わりにムエタイが使われるところを除けば、もう在りし日の香港アクション映画と同じである。よくわけのわからない白人が黒幕なところとか、友人が使えないどころか足をひっぱるところとかもお約束。

まあこれが面白いんだ。対戦格闘ゲームからの影響もあるかもしれない。仏像の前での戦いなんて、ストIIを彷彿とさせるし。

作りは荒いんだけど楽しませる映画でした、はい。

そうそう、5つの約束、つうのはアクションに関する話であって、CGや早回しは使ってるみたいですよ(早回しのほうは確実)。あと主演も元々はスタントマンだし。ま、そういうところをつっこんでもしょうがないというか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

前提条件は急速に変わる。

デジタル放送、特に地上デジタルについて、ここでもいろいろ書いている。
だんだん検索エンジンでも引っかかるようになってきて、ココログのジャンル別更新情報にのらないこのカテゴリもそれなりに見られるようになってきたので、ここで一応付記しておいたほうが良いことを書いておく。

それは、デジタル放送がどうなるか、ということを考えるための前提条件はコロコロと変わるということだ。

Continue reading "前提条件は急速に変わる。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

偶然同じになった誤字

世の中には偶然というものがたくさんある。

もう更新していない自分のサイトである、「はらのはらっぱ」つうサイトは、いろんな自分の興味を持ったことについてサブカテゴリを作ることによって出来ていた。だから、ものによってはサブカテゴリが検索エンジンに登録されている。

たとえば、yahooで、「白堊のはらっぱ」を検索すると、
白堊のはらっぱ - 卒業生による岩手県立盛岡第一高校のページ。メーリングリストも。
と出てくる。まあこんなのだ。そういえばなんとなく自分で文章を作って紹介文を登録したような気がしなくもない。ていうか、登録依頼を出したのはyahoo以外にはなかったはずだ。そのころはyahooに登録すればあとはロボット巡回のgooくらいしかなかったから。

けっこうこのサイトは有名だったらしく、たとえば、岩手県内最大級の総合検索サイトを誇る検索サイトがあるのだけど、

Continue reading "偶然同じになった誤字"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

B-CASカードを中に入れるのも大変だな。

というわけで、コピーワンスの中の人も大変だなの続き。

スクランブルをかけるのにB-CASカードを使うのはこの前書いたとおり。
ただ、コピーワンスをかけるだけなら、B-CASカードの潜在的に持っている機能はちょっと豊富すぎる。

元々は会員限定で視聴させたり、様々な課金形態に応じてスクランブルを解いたり解かなかったりする機能を全部捨てて、誰でも解ける暗号をわざわざ加えて放送するわけだから。

Continue reading "B-CASカードを中に入れるのも大変だな。"

| | Comments (1009) | TrackBack (0)

スターバックスがつぶれていた

シュレック2では、大量出店故に「スタバの隣にまたスタバ」というギャグ扱いもされていたスターバックスだけど、
盛岡ではどうも1店舗(中ノ橋通の店)が閉店したらしい。お知らせの紙が貼ってあったのだけど残念ながら読み損なった。

移転とか改装とかの可能性も否定できないけど……。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コピーワンスの中の人も大変だな。

既に始まっているデジタル放送のコピーワンス化。

いろいろ弊害はあるけど、実際、ほとんど誰にもかかわらず自分たちだけの権利で作った番組が少ない現状では、権利持っている側の要請が強くなればこういう方式を入れざるを得なくなってくる。

しかし、だ。そういうコピーワンス信号を加える側も楽じゃないわけで。

Continue reading "コピーワンスの中の人も大変だな。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

付け替え作業終了。

いや、単なる番号ふり直しかと思ってたらやっぱり20時間はたっぷりかかるな。
て、何をやっていたのかというと、IPアドレスのふり直しなのである。クラスCアドレスに16ビットマスクしている、何か根本的に間違っている設定のネットワークを、クラスBアドレスに振り替え(もちろんプライベートアドレス)。

思ったよりきつかった。

Continue reading "付け替え作業終了。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2004 | Main | September 2004 »