« 偶然同じになった誤字 | Main | 盛岡「フォーラム」にて、「マッハ!!!!!!!!」 »

前提条件は急速に変わる。

デジタル放送、特に地上デジタルについて、ここでもいろいろ書いている。
だんだん検索エンジンでも引っかかるようになってきて、ココログのジャンル別更新情報にのらないこのカテゴリもそれなりに見られるようになってきたので、ここで一応付記しておいたほうが良いことを書いておく。

それは、デジタル放送がどうなるか、ということを考えるための前提条件はコロコロと変わるということだ。

ここの「NHKの地上デジタルって汚くない?」にリンクを張って地上デジタル悲観論を述べていた日記(ていうか、kitanoさん、あれ読んで「高画質がウリというのは嘘なのか…。」はいかがなものかと。あれ、民放とNHKの地上デジタルについての印象比較だし)があったのだけど、そこで使っていたGALACの文章「地上デジタル放送現行計画『すでに破綻』の決定的な理由10」ですら、既に1つ2つは覆っている。

たとえば5.アナアナ変換が難しい、という理由は、確かに1~2年前には特に技術者の中では大きく取り上げられていた。ところが、最大の難関の1つである多摩地域のアナアナ変換も終わり、ここ数日中には東京タワーの増力も予定されているという大幅な計画前倒しを見てもわかるように、意外とアナアナ変換はうまく進んでいる。もちろん有明や瀬戸内海など、厳しすぎるアナアナ変換はまだ残っているから楽観視は全くできないのだけど。

そして、7.携帯受信のメドがたたない、という理由も消えつつある。もちろん、ここで書いているとおり、携帯受信には難しいところが多い。しかし、そこで書かれているのは、まだcodecすら決まってない段階の話である。

前提条件が少々変わったところで結論は変わらないことも多いので、結局計画は破綻するのかもしれない、ていうか、この2つ程度ではまだまだ険しいのは変わらないし、新たな問題も実施するにつれ起きたりしているから大変なことは大変。だけど、特にblog上で他人の調査結果や論を用いて文章を書いたり、物事を考えたりする際には注意が必要だということは忘れてはいけない。特に古い文章。ここに載せている文章ですら、半年後には前提条件が変わっているかもしれないし。

|

« 偶然同じになった誤字 | Main | 盛岡「フォーラム」にて、「マッハ!!!!!!!!」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 前提条件は急速に変わる。:

« 偶然同じになった誤字 | Main | 盛岡「フォーラム」にて、「マッハ!!!!!!!!」 »