« September 2004 | Main | November 2004 »

October 2004

アマゾンの発売前レビューに「参考にならない」を付けようキャンペーン

新製品、特に発売前の新製品の紹介に、AMAZONの製品紹介にリンクすることはよくあります。
たとえば、ある一定の世代には非常に懐かしい天才・たけしの元気が出るテレビ !! のDVDがついに発売されるなあ。とか。

で、そうやって見に行くと、発売前なのにすでにレビューがあるのですね。
ほかのものも、レビューを見ると、たいていの有名どころには発売前からレビューがついているのですね。

Continue reading "アマゾンの発売前レビューに「参考にならない」を付けようキャンペーン"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

作るときは作る。

昨日の話で、結局作ることになったCGIですが。

なんとか公開1時間前に、部内打ち合わせで「こことここだけは作る。あとは今後なんとかする」と決めた2つはできあがりました。期間限定公開ページと、プレゼントの応募用フォーム。結局自分が作ったのねえ。

直前になって「ミスが見つかったので差し替えてください」って送られてきたけど、こちらが気がついていたバグは治ってなかったし、そもそも根本的な考え方が間違ってるし。

しかしひどい話でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ライセンスを取ると言うこと

あるホームページがあって、そこでは公開したパスワードで期間限定公開をやったり、プレゼント応募の懸賞メールが送れたり、好きなものについてのアンケートを採ったり、ランキング投票をやったりできるような構成が売りになっていました。

で、そういう込み入った話について面倒くさがっていたら、サイト作成については格安で請け負ってくれる業者がいて他局でも実績があるのでそこに頼む、という話が出たのが2ヶ月くらい前。関係者が集まってのミーティングが行われたのが1ヶ月前。

で、納品されたのが一昨日でした。公開は明日です。

Continue reading "ライセンスを取ると言うこと"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新潟の地震、その後。

その後、余震が続いたり、雨で一部土砂崩れが起きたりとしつつも、電気も復旧しつつある新潟中越地方ですが。

越後川口という中継放送局があって、名前の通り川口のちょっとした山の上にあるのだそうですが、この山が崩落していて、局舎ごと崩落の危機にあるのだそうです。知り合いのNHK技術者が、この局を含め中越地方の中継局対策で新潟に発つことになりました。無事を祈る、というか、無事対策を終えることを祈る、といった感じです。

少なくとも岩手では、送信技術に関わっている者同士に限るなら放送局間の対立というのはそれほどないです。地域が広い上に各社人数も少ないので、複数で障害が起こると、あの局だからこの局だからと言ってられないこともあります。それに、中継局に関して言えばほとんどの局が共建です。実際、少し前の沿岸地区豪雪では2つの中継局所に関して長期停電となり、この停電対策は各社共闘で行われましたし。
新潟も、越後川口局は2つの建物に5社6波が相乗りしているようです。うまく連携して作業が進むといいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

流行りモンの行く末

少し前に犬の鳴き声がわかる「バウリンガル」なんてものが発表されました。けっこう高かったような。

しかし、最近秋葉原のジャンク屋で2000円で投げ売りされているのを発見。その後、ドンキホーテでも3000円で売られているのを見つけてしまい、流行りものの行く末はやっぱりここなのかと再認識してしまいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

グリーン車に乗る

誰に言われたのか忘れたのだけど「グリーン車はただ高いだけの車両じゃない。それなりの品を保った人が乗るんだ」と言われて以来、グリーン車には乗ってませんでした。といっても昔は高いから選択肢にも入らなかったんだけど。

でも、最近は時々乗ってたりします。

Continue reading "グリーン車に乗る"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヘリ取材は効果的なのかな。

昨日はけっこう忘れていた地震ですが、明けてニュースを見ていると、かなりすごい地震だったのだと改めて気付きます。阪神大震災の時のようではないけど、やはりこれもすごい地震だったのですね。
そして、8時になるとワイドショーが始まるわけですが。あれ、なんかヘリコプター中継なんか入ってますね。

Continue reading "ヘリ取材は効果的なのかな。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コリアンタウンを歩く

新大久保に久し振りにやってきたのだけど、えーと何ですか。これ。ラブホ街の奥に韓国料理屋ですか。あー、西武新宿から来ればラブホ街の手前ですか。まあいいや。

Continue reading "コリアンタウンを歩く"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

地震だったわけで。

実言うと、今は東京にいるのよ。米寿のお祝いで。
で、6時半には既に携帯電話(DoCoMo)に発信規制がかかってて、でもDDIポケットは大丈夫だったりしてて。
PHS使っている人って減って居るんだなあって感じちゃったりして。

そのうちメールもぼちぼち来たりするけどやっぱりこういう時の携帯メールは遅延するのね。
早く来た奴もあったけど、遅いのもちらほら。最遅で2時間。まあ来るだけましなのかな。

Continue reading "地震だったわけで。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スパーがなくなる。

東北スパーが、「チェーンとしてまだ体をなしているいまのうちに」ということで、全面的に撤退し、ローソンに譲渡されることが決まった。

Continue reading "スパーがなくなる。"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

野菜が値上がりしているらしいが、鍋。

昨日聞いたところによると、大根が1本300円だったとか。葉っぱもんが雨で値上がりするのはわからないでもないが、なんで地中ものの大根まで値上がりするのかはよくわからん。日が当たらないからとかそういう理由なのかな?

てなことにも関わらず鍋を作って飲むことに決定。鍋って言うかトムヤムクン。

Continue reading "野菜が値上がりしているらしいが、鍋。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大阪出張、終わり。

台風から逃げるように飛行機で帰ってきた。
折り返すはずの飛行機は、天候不順により欠航となったそうだ。

大阪出張のおりにみたいろいろの話は、気が向いたら。

Continue reading "大阪出張、終わり。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

セキュリティの基本というか大本

日曜日は情報処理関係の試験が目白押しだったそうなのですよ。
まあ普通はその試験いっぱいあるうちの1つだけしか受けないし、受けられないわけですが。

そのなかに、情報セキュリティアドミニストレータなる資格があるのですね。
今年の試験の中には、「情報流出に対しておわび文章を書く」なんてのがあったりして、
ちょっと興味深いといえば興味深いのです。

まあこの続きはその話とはあまり関係がないのですが。

Continue reading "セキュリティの基本というか大本"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

市場への道。

徒歩15分というけど、駅が広いから、±5分くらいは見ておいた方がいいかも。

Continue reading "市場への道。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お祝い用鴎の玉子

言わずとしれた、岩手を代表する銘菓。特に大船渡を代表することは書いておかないと大船渡出身者がうるさい。ちなみに仙台でも売っていても仙台銘菓でもないことは、書いておかないと岩手の人たちがうるさい。

そして、鴎の玉子のサイト、いや、さいとう製菓のサイトがある。

Continue reading "お祝い用鴎の玉子"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アスパムにのぼる

流石にもう盛岡には帰ってきているけど、これはまあ水曜日の話。
市場食堂で焼肉定食を食っても、集合時刻にはまだ1時間ちょっとあった。移動時間は15分くらい。ちょっと食事時間を長く見積もりすぎたみたいだった。

こういうときには、どうでもいい施設を見るのが一番だ。ちなみに盛岡でこういう時に見たいどうでも良い施設というと、マリオスか、今度出来るその隣のビルじゃないかと思うのだが、まあそれはそれとして。

やはりよくわからない横文字つながり、ということでアスパムに行ってみた。

Continue reading "アスパムにのぼる"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

町の中心。

東北旅行記、なんてのが時々googleなんかで引っかかると、思わず読みふけってしまうことがある。
多くの場合、旅行記はラーメンの食べ歩きだったり、鉄道の乗りつぶしだったり、それらを含む他の目的だったりするわけで。

で、これらはやはり第一印象だからそれはそれで“いちげんさん”の印象としては大事なものだとは思う。

ただ……、

Continue reading "町の中心。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

盛岡って意外と大きかったんだな。

新幹線に乗って東京に向かったり、東京から帰ってきたりする時、山と田んぼだけだった風景にだんだん住宅が混じってくると駅の近くに来たな、と感じる。例外の駅もいくつかあるがまあそれはそれとして。

で、この感じが到着アナウンスの前に来るか、後に来るかで結構街の大きさに対する印象が変わってくる。

Continue reading "盛岡って意外と大きかったんだな。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

27で紅白に出て、28で億単位の借金を作った男。

またもや、おとといの出来事。
11日はさだまさしのコンサートが盛岡で開かれたわけで。
といっても、最近の彼のCDは買っておらず、どこまでついて行けるのか心配な状態であったのだが、
3時間のコンサートは無事楽しむことが出来た。

ただ、気になったことが2点。

Continue reading "27で紅白に出て、28で億単位の借金を作った男。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

そういえば、グルージャ盛岡

そういえば、おととい、盛岡競馬場に行く前には、雫石運動公園でグルージャ盛岡の試合を見たんでした。
雫石公園は、高校野球の岩手大会をやる雫石球場もあるところで、サッカー場(兼陸上競技場)は野球場の隣にあります。形ばかりのスタンドは今回も入場無料。今回も、と書きつつ実は見に来るのは初めてなのですが。

Continue reading "そういえば、グルージャ盛岡"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

つぶれるかもつぶれないかもの岩手競馬

というわけで、赤字が出てたまんないのでいつやめるか、という話がいつも出ている岩手競馬。そんな岩手競馬のテコ入れと称して、オーロパークこと盛岡競馬場に見物に行ってきましたよ。まさにやじうまです。

Continue reading "つぶれるかもつぶれないかもの岩手競馬"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

100日目

私の少ない知識では、韓国のカップルはつきあって100日目のお祝いをするそうですが(「猟奇的な彼女」で得た知識なのでホントかどうかは知りません)。

で、ここもちょうど前の記事で100個目、さらに開設以来100日目だったりするようです。
アクセス解析で、1日辺りのアクセス数がちょうど100分の1になっておりました。

それだけです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ネイティブ英語って要るのかな?

英語が大事英語が大事って、よく言われます。
国際社会に参画するにはまず英語から、ってここまであからさまには最近言わないわけですが、
まあ「これって英語でなんていうの?」系の本がいっぱい出てきてみたり、
「ネイティブ英語、こんなの言ったら笑われる」なんて本が出てみたり、
「教科書では教えない『使える英語』」って本が出てきたかと思えば、
「教科書でなんとかする『使える英語』」って本も出てきたり。
「中国人の方が英語がうまい」とか煽られて映画が公開されてみたり、
英会話スクールが「英語を話せば、10億人と話せる」とかコピーを作ってみたり。

でも、何かが違うなあと思ったりもするのです。

Continue reading "ネイティブ英語って要るのかな?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おかげさまで

マークシート系は科目合格しておりました。
早い話が、不合格だったって事ですけどね。

Continue reading "おかげさまで"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

PHSのインターネット接続を試す

DDIポケットによる海外ローミングの話もたぶんこれが最後です。

Continue reading "PHSのインターネット接続を試す"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いよいよPHSの本領発揮

1週間近くにわたって、だらだらとPHSの海外ローミングの話を続けています。

DDIポケットは、ローミングすると自動的に現地時刻に合うようです。台湾が1時間の時差(遅れ)、タイが2時間の時差(遅れ)ですが、ローミングして時計を見たら直っていました。ひょっとして時刻情報でも交換しているでしょうか。

メールも現地時刻で送信されます。ヘッダが見られない相手ばかりに送っていたのでよくわからないのですが、きちんとtimezoneに対応しているっぽいですね。相手は2時間遅れでメールが届く、と言っていたけど、たぶんそれは時差のせいです。

それとは対照的に、GSM携帯は全く時刻あわせをしないようです。使った携帯電話がヘボなだけかもしれませんが。

さて、一夜明けて、今日もバンコク市内を歩くことにします。まずの目的は地下鉄。

Continue reading "いよいよPHSの本領発揮"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

PHSはタイではどこまで使えるのか。

さて、初日は軽く王宮近辺を通過しつつ、タイスキを食べて早寝。

2日目は早起きして西の方へ向かいます。

Continue reading "PHSはタイではどこまで使えるのか。"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

いよいよバンコクを歩く。

せっかくタイに来たので、8時の国歌演奏を聴きたかったのですが、軽く寝過ごしました。

もう閉まりかけているホテルの朝食を慌てて食べて、外にいく準備をします。

Continue reading "いよいよバンコクを歩く。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

タイで京ぽんを充電する。

宿はいつもの「昔は最高級だった」ホテル。2人で1人あたり1泊1500円という(安心の割には)リーズナブルな値段で、交通の便もなかなかいいところです。

Continue reading "タイで京ぽんを充電する。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

海外で携帯電話の電源を入れてみる

DDIポケットのPHSとNTTドコモのPDC携帯をローミングして使う話の続きです。

機内は暇だったので、できれば電話帳などの入力をしたいところだったのですが、どちらの携帯もどうやればセルフモード(電源は入るが電波は出さない状態)に出来るのかわからず、じっと我慢の子で台湾に到着します。ていうか初めて乗る個別ディスプレイ付き座席だったので、そちらをいじる方が忙しかったのは秘密です(クイール、見終わる前に到着しちゃったよ)。

Continue reading "海外で携帯電話の電源を入れてみる"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

さて、ドコモ携帯のローミングの方は

そうこうしているうちにスカイライナーは成田空港に到着しました。
ここでチェックインした後に、今回はあらかじめ予約しておいた携帯電話を取りに行くことになります。

Continue reading "さて、ドコモ携帯のローミングの方は"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2004 | Main | November 2004 »