« 中国、安すぎ。 | Main | いきなりのアクセス増 »

リトルウィングの新製品「Monster Fair」

出ましたよ、新しいピンボールゲームが

リトルウィング(Little Wing)って会社は、(たぶん)パソコン用のピンボールゲームだけ作っているというメーカーで。もちろん日本にあるのだけど、たぶんアメリカのゲーマーのほうがよく知っているという会社だと思います。自分も「海外ゲームの掟」だかなんだかそういう名前の本で知った後に、自分がコンビニで買っていた廉価版ソフトがリトルウィングのものでビックリしたりもしたんだけど。

で、2年ぶりの新製品なわけです。

いつの間にか、ダウンロードしたうえでキーコード販売のみ、ということになっており、そういや前の作品もそうやって買ったような気がしますが、まあこれなら思い立ったら直ぐ買えますね。だからって、発売当日にメールよこすかあ?

早速ダウンロードしてプレイ。キーコードを買わないと100秒制限のお試し版として遊べます。気に入ったので早速入金。ダウンロード販売になってから値段が半額以下になった(新製品は2980円)し、この値段でこのクオリティなら即買いです。

メールは直ぐにかえってきたのですが、キーコードの発行は休日だと2日後になるかも、とのこと。残念なので100秒お試し版をまた試します。これが逆に燃える。100秒でどれだけ稼げるか、というのは面白いです。ボーナス稼ぎもあるので、あえてさっさと死ぬ方が高得点だったりして。

ピンボールの一番の目的は、やはり高得点を稼ぐことだとは思います。だからリトルウィングもハイスコアコンテストとか開催して煽るわけですが、これがまた敷居が高い。ピンボール好きだけどあまりうまくない自分には到達できない高みに昇っちゃってます。これはこれで熱心で良いとは思うのですけどね。

デジタルピンボールそのものが、絶滅寸前にあるピンボールをうちで、というところにあることを考えると、かなり需要的にはニッチなんだろうなとは思います。そのうえ、ピンボールってどこが面白いのかわからない、という声はいっぱい聞いています。まあしょうがないなあとは思いますが。この100秒モード(100秒はちょっと短いので120秒モードくらいで)、キーコード買った後も残しておいて欲しいなあと思ったりしました。リトルウィングにメール送ってみるかな。

とかなんとか書いている間にメールが。キーコード、当日に届いちゃいましたよ。うっひゃあ、というわけでこれからまた遊びに入ります。ああ、ピンボール専用コントローラーが欲しいなあ。

|

« 中国、安すぎ。 | Main | いきなりのアクセス増 »

Comments

おお。クリスタルカリバーンなんて結構遊んだのですが、ここが作っておったのですね。久しぶりにピンボールやっちゃおうかな。

Posted by: あかむら | November 22, 2004 at 22:11

やっちゃってくださいな。
いつも通り、リトルウィングらしいピンボールに仕上がっていることは確かですわ。

Posted by: はら | November 26, 2004 at 23:22

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/2031648

Listed below are links to weblogs that reference リトルウィングの新製品「Monster Fair」:

« 中国、安すぎ。 | Main | いきなりのアクセス増 »