« 霧で止まる飛行機 | Main | 慣れていないので、備忘録 »

札幌「シアターキノ」で、「雲の向こう、約束の場所」

ミニシアターの代表格みたいな映画館らしいのです、シアターキノ。
もう、やっている映画がそういうものばっかりです。これで採算が取れているならうらやましい限りです、シアターキノ。
地下街から狸小路のアーケードを西に向かって延々と歩いた先にあるのです、シアターキノ。
同じ建物に代アニが入っているのが若干気になるのです、シアターキノ。

で、わざわざ北海道まで来ておいてアニメ鑑賞です。「雲の向こう、約束の場所」まあ1日延びたんだからしかたないよね、と言い訳しつつ。

以下、好きに書くのでネタバレ含むかもしれません。要注意。

まず、今までの彼の作品同様、細部への力の入り具合と手の抜き具合がバランス良く配置された綺麗な作品です。監督本人が、「アテ書きした」と言っている吉岡秀隆もいい感じのアフレコです。萩原聖人もなかなか。ただ、ヒロインのキャラクター作り(あえて声優が、とは言わない)がどうにもこうにもわざとらしいのは何故なんでしょうかね。中学生のころこんなわざとらしい女性って男に人気ありましたかね?まあそういうものだったかもしれず。だとするとある意味リアルなのか……。

これは前からこの映画に限らず思っていることなのですが、日本映画は女性のあしらい方をうまく出来るかどうかがここ最近、そして今後の鍵になるのではないか、っていうかぶっちゃけ演技が悪いんだか脚本が悪いんだか知らないけど女性の出し方がだめで駄目になっている邦画多すぎ、つうことで。しょうがないので今回もこの点については目をつぶります。

ストーリーのマクガフィンとなる部分のうち、「分断統治」つうのはまあ自然にエピソードの中に織り込まれているので事前学習なしでなんとかなります。が、「平行宇宙」つうあたりにSF的な知識がないと、観客おいてけぼりです。蝴蝶夢譚あたりも知っていないと、どうにもならなくなる可能性もあります。

あと、3ヶ月後、とか、3年後、とかいうテロップがぶち切れ気味に入るのでその辺は残念です。もうすこし自然に場面転換して欲しかったというか。この辺もアニメ見るときは目をつぶる必要があったかしら。まあいいや。そんなわけで、ストーリーそのものの出来はともかく、語り方については若干の改善余地ありです。

まあ、この監督は風景(あの廃駅とか雪の降る高層ビルとかね)と景色(雲とか光とかね)といくつかのアイテム(どこまで離れても見える塔とか、ヴェラシーラって名前の飛行機とか、ローカル線の固い椅子とかね)を描きたいだけだと思うし、それについては文句の付けようがないほど成功しているのでそれでいいと思うのです。
というわけで、総論としては眼福でした。飛行機もいい感じで飛んでたし。電車(汽車)がものすごくいっぱい出てきたし、表のテーマ「約束」と、ウラのテーマ「似たような事情なら誰にでもある」は共に語りきっていたとは思いますし。

|

« 霧で止まる飛行機 | Main | 慣れていないので、備忘録 »

Comments

トラバありがとうございます。
そうですねぇ。まあ前作よりはまとまったストーリーになったとは言えると思います。ヒロインってそんな風に見えましたか。私は気にならなかったっていうか気にしなかったです。相変わらず人というもの自体の描き方は弱いきがします。その中ではあのおじさん二人がいい感じですね。おじさんって好きなんですよ。全体に渋みがでますよね。声優さんも大御所だったのでおじさんはよかった。岡ちゃん良い味でした。恋文横町もちょっと押井ワールド入ってましたが私は好きですよ。ああいうの。

Posted by: dot3pso | December 11, 2004 at 22:06

コメントどうもです。
たしかに、おじさんよかったですね。ああいう役回りで動くのもなかなか。

Posted by: はら | December 13, 2004 at 01:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/2231031

Listed below are links to weblogs that reference 札幌「シアターキノ」で、「雲の向こう、約束の場所」:

» 【アニメーション】雲のむこう、約束の場所 [ヴァレッタの休日]
見てきました。 感想をひとつ。作品の感想というよりは、この作品を見た私が思うこと。 約束してください。何か感じた人は自分で確かめることを。 ... [Read More]

Tracked on December 11, 2004 at 22:07

» 「雲のむこう、約束の場所」観ました [JavaScript++かも日記]
「雲のむこう、約束の場所」渋谷のシネマライズでみてきました。 「ほしのこえ」で感じた期待に100%応えていただいたという仕上がりでした(^^。また、次を期待し... [Read More]

Tracked on December 11, 2004 at 23:27

» 雲の向こう、約束の場所 - 魅力溢れる世界観・雰囲気など [廃人趣向]
『ほしのこえ』で、非常に高い評価を得た新海誠監督の作品『雲の向こう、約束の場所』を見てきました。「ほしのこえ」は見たことはなかったんですが、回線営業が良いと言う... [Read More]

Tracked on December 13, 2004 at 19:50

« 霧で止まる飛行機 | Main | 慣れていないので、備忘録 »