« 駐車無料券が組み合わせ利用できない | Main | しじみ汁 »

また一つ古い建物が消えた。

ある場所からなにかが消えて、何か新しいものが出来ると、そこにもともと何があったかはわからなくなることが多い。

そんななか、青山の角、森永の工場のそばにあった「森永牛乳」と書かれた古い店(たぶん牛乳店)がついに取り壊された。

この店のおかげで、県営体育館側から来た道は車線減少を余儀なくされていたわけだし、反対側を広げようとするのもまたナンセンスだし、この辺には新駅が出来るはずだし、まあ壊されるのはしょうがないし理にもかなっているのだろうけどやっぱりなんかさみしい。

なにがさみしいって、明治だの昭和初期に作られた建物は保存運動が起こるのに、こういう建物にはまったく保存運動が起きないこと。まあ一般的には保存する価値のないものだと思われているのだとは思うけど。

この春は盛岡市内中心部を中心に閉店と新規開店が相次いでいる。たぶんもう少しすると、どこにキャメルマートがあってどこにスパーがあったかすらわからなくなるのかもしれない。

|

« 駐車無料券が組み合わせ利用できない | Main | しじみ汁 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/3491394

Listed below are links to weblogs that reference また一つ古い建物が消えた。:

« 駐車無料券が組み合わせ利用できない | Main | しじみ汁 »