« 飲みすぎ。 | Main | メモリを追加する。 »

デフラグデフラグ

起動に30分かかる件について、いろいろ調べている。

bootvis.exeは公開を停止していた。とはいえ、探せばあるところにはあるようではあったのでそれを使って調べてみると、なんだこれロゴ(起動画面)が出てからの時間測定じゃんと。これはまあ遅いと言えば遅いのかもしれないけど、かかる時間の単位が違う。

ディスクにエラーがあると起動に時間がかかると。まあこれは自分も経験済みなのでわかるが、でも今回はそれとは違うような気がする。気がするだけなので一応調べたがやっぱり大丈夫。せっかくだからついでにデフラグ。

BIOSで使っていない部分の自動認識をOFFにすれば良いとの情報があったのでまた改善。これも大幅に変わることにはならず。同じような感じで、「転送モードをPIOオンリーにしない、DMA使えるなら使う」も既に設定済み。ていうか普通ここはそういう設定になっているだろうに。

セーフモードで立ち上げてみると、セーフモードでも遅い物は遅い。ただ、画面に何を読み込んだかは出てきているので、とりあえず何かのせいで遅い、と言うことはわかったような気がした。

ログを取りながら通常起動してみる。で、ログを見てみてびっくり。"Did not load driver" が山のように出ていて、普通に起動されるまでに1000行以上ある。関係ないドライバは読み込まないとはいえ、この量の多さはないような気がする。ただ、あってもおかしくないという意見もあるかもしれず、この辺がWindowsのわからないところ。

まず何をやるにせよデフラグはしておいた方がいいだろうと、別のドライブもデフラグ始めておいて買い物にお出かけ。

さて、なんでこんなにドライバ読み込み失敗が続いているかね。今後はその調査だな。ていうかどこにあるんだよ、そんな資料。

|

« 飲みすぎ。 | Main | メモリを追加する。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/3289678

Listed below are links to weblogs that reference デフラグデフラグ:

« 飲みすぎ。 | Main | メモリを追加する。 »