« ビールを売れない酒屋 | Main | 山菜を堪能 »

祝電を共同で送る

もう一昨日のことになるのか。知り合いが日曜に結婚式、というので、あわてて祝電を申し込むことになった。

インターネットから電報を送れるサイトを使って文章を送るのが、やはり楽ちん。文章をちょっと長めに送るとすぐ値段が上がってしまうのだけど、そこは共同電報なのでそこそこ無理できる。
なんのかんので100字を超えて。パッケージにも凝ったのでずいぶんな値段になったのはご愛敬。

まあ、もう電報なんてものは結婚式と葬式にしか送らなくなっているような気もするけど。

|

« ビールを売れない酒屋 | Main | 山菜を堪能 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/4182843

Listed below are links to weblogs that reference 祝電を共同で送る:

« ビールを売れない酒屋 | Main | 山菜を堪能 »