« 久しぶりの揚琴 | Main | 「タクラビジョン」を見る »

OB会に参加する

大学の恩師は既に去年退官していて、まあ退官記念パーティの際に今後もOB会は続けていくことにはなったのだけど、早い話が若い人はもう入ってこないということだ。それはそれでまあ良いのかもしれない。
でまあ今日がその続けていくことになったOB会の1回目。

少し遅刻気味に入ったら、先生が挨拶をしていた。なんか「本当は恐い家庭の医学」さながらの病気に逢ったらしい。まあ酒持ってるし元気そうだしなによりなのだけど。

しばらくして乾杯。話を聞いていると、「本当は恐い家庭の医学」さながらの病気に逢った人が次々出てくる。転職したら病気が治った人なんかもいて、なんか身につまされる。

研究テーマとは全く違う分野に進んだ自分なので、話されている業界事情はほとんどわからない。去年よりはわからないでもないけど、程度がちょっと変わっただけ。まあ興味深いことは興味深い。

途中でちょっとだけ中抜けして構内を見て回る。そもそも今回の建物は在学中にはなかったもので、当時はここで花見なんかしたものだけどいまはずいぶんおしゃれになったものだ。隣の食堂は1Fが改装工事中。隣の部室棟に当時入っていた中で唯一残っている部室を覗き込んでみると、全く違う形に模様替えされていた。まあそんなものかな。全然しらない後輩がいたが、その後輩に、こちらの同期の名前を出される。まだ彼は時々顔を出しているらしい。そういう人間が1人くらいいてくれると助かる。あんまりいると後輩がうざいだろうなあ。

戻ってみたら食事の大半がなくなっていた。10分と空けなかったのにどういうことやら。特に寿司。まあとりあえず無難なものを食べて、またしゃべって、挨拶して、一次会お開き。

この後、同期だけで2次会。1名だけ都合不参加、というのはかなり集まりがいい方らしい。というか集まる期は全部集まるし、集まらない期は全然集まらないらしい、と一次会の幹事の人が言っていたそうだ。そういうものかもしれない。

2次会の場所は、在学中は敷居(というか予算)があまりに高くて、1,2度しか入らなかったところだ。そういうところに普通に入っているのが不思議だ。

去年とは違って、終電前に解散。去年は初電で帰って山手線2周するはめになったものなあ。

|

« 久しぶりの揚琴 | Main | 「タクラビジョン」を見る »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/4774768

Listed below are links to weblogs that reference OB会に参加する:

« 久しぶりの揚琴 | Main | 「タクラビジョン」を見る »