« これからゆっくり寝られそうだ。 | Main | たたき売り状態。 »

恋のマイヤヒー、は失恋の歌だった。

まあ、今となってはもう「のまネコ」がどうだとか、「のまタコ」がああだとか、そういう話ばかりが流れていてどうにもならない状態になっているような気がするあの歌。

あの歌、菩提樹の下で起きたひと夏の恋をうたったものだ、という話はどこかで聞いていて、失恋の歌だとも聞いていたような気がするけど、「空耳じゃないマイアヒ」を見てけっこうつらい歌なんだと思ったりもしたり。

はてなブックマークを見ると「「上を向いて歩こう」が「スキヤキ」になるようなものか」なんていうコメントがあったりしてまさにそうなんだなと感じたり。

もうあれじゃないかな、失恋なんてことにしないで、挽歌(人の死を悼む歌)にしちゃって歌えば、カバーの人があと一稼ぎできたんじゃないかなと。

ところで、誤読日記で「今、会いにに行きます」その他純愛系の物語に関して「なんで日本の悲恋は女が死んで男が1人残る話ばかりかね」なんてことが書かれていた。

その文脈で行けばくだんの坂本九の「上を向いて歩こう」だって、BUMP OF CHICKENの「天体観測」だって、聴き方によってはそういう形の挽歌に聞こえなくもない(実際にそういうことを意図したかどうかはまた別の話だ)わけで、そういう形で日本語訳しちゃってね。

もしあそこまでのまネコがもめなければ、「飲ま飲ま飲まイェイ♪」が「僕を残して♪」に聞こえてくるのも時間の問題だったような気がして、つくづく金の卵を産むガチョウはすぐ死ぬんだなあと思ったりもしたり。

|

« これからゆっくり寝られそうだ。 | Main | たたき売り状態。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/6235363

Listed below are links to weblogs that reference 恋のマイヤヒー、は失恋の歌だった。:

» 空耳じゃないマイアヒー [Mysterious Space 日記]
電波もよう 経由 マイアヒーの歌詞は結構いいんだよ。なんて以前言っていたけど、今日は電波もようさん経由で、その証明となる、こんなFlashを見つけた。可愛いし、よくできている。 空耳じゃないマイアヒ 空耳じゃないマイアヒ(ミラー) 簡単な紹介となってしまっ...... [Read More]

Tracked on October 04, 2005 at 09:42

« これからゆっくり寝られそうだ。 | Main | たたき売り状態。 »