« また例の飲み屋 | Main | 久しぶりに二郎を食べる。 »

SEDをこの前見てきたわけだけど。

結局東京に行ってきた理由の一つに「SED」を見る、という目的があって。
SEDっつうのは、なんか日本語名にするとかえってわからない名称になってしまうという薄型ディスプレイ。

ブラウン管の仕組みを薄型ディスプレイに取り入れたというもので、プラズマにありがちな焼き付きも少ないし、液晶よりもプラズマよりも応答速度は速いし、液晶よりも消費電力は少ないし、当然視野角も上という本当に話だけ聞いていると夢のようなディスプレイ。どこぞのQ&Aサイトでは「液晶とプラズマどっちがいいですか?」って質問に「SEDがいい」って返事が返ってくるくらい。

わざわざ浜松町に行って見てきましたよ、デモを。

で、デモ。いや、頑張って行った割にはあっという間に終わってしまったのですけど。
でも、さっき挙げたような特徴は全部実感できました。確かに残像は少ないし、黒はきっちり黒いし、こりゃ確かに夢のディスプレイですよ。

ただ問題は、現在あるのが縦幅700画素(いわゆるハイビジョンテレビ)で33インチ程度のものになると言うこと。これがフルハイビジョンだと50インチを越えますね。原理的にあまり画素は小さくできないので、本当に大型テレビで見たいというところでないと導入はできないのかなと。

興味としては仕事用の大きめ(普通のテレビとしては小さめ)のディスプレイとして使えないかと思って見に行ったところだったので、残念ながらその方面ではあてが外れてしまったのですが、まあ眼福、眼福。

|

« また例の飲み屋 | Main | 久しぶりに二郎を食べる。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/7258414

Listed below are links to weblogs that reference SEDをこの前見てきたわけだけど。:

« また例の飲み屋 | Main | 久しぶりに二郎を食べる。 »