« 元のサイトから飛んでくる人が多い。 | Main | 飲みに行って。 »

えきねっとで予約すると、移動に不便な号車が割り当てられるようだ。

前から気になっていたことがある。
「なんで、えきねっとで買うと1号車とか2号車,16号車が割り当てられるのかなあ」
前は直前の予約だったのでその辺の号車しか空いてないのだと思っていた。

でも、なんか腑に落ちないこともあった。

えきねっとリニューアルでそれは変わったのだろうか。
で、今日、切符を買う機会があったので試してみた。

まず、自動券売機で、「席を指定して買う」を実行。
6号車など中央の号車に、通路側、窓側共に空席がいっぱいあるのを確認。買わずにキャンセル。

その場(一応券売機からは離れたけど)でケータイからえきねっとに接続、同じ列車を予約。席は指定せず。

予約が成立した段階で、自動券売機にて予約した切符を受け取る。
で、予約の入った席が1号車。盛岡駅からだと階段からかなり離れていて歩くし、東京駅からも少し階段から離れていて不便な席と言って良い。

購入した時点でもう一度自動券売機で席の空き具合をチェック。ほとんど空席に代わりがないことを確認。

これだけで結論づけるのは早いかもしれないが、
えきねっとは500円割り引く代わりに、昔自由席だった席など、不便な席を割り当ててくる
という例が、ひとつ出てきたことは確か。

ケータイでは席が扉の側か車両の中央部か、を選択することができないが、PC上からはえきねっと上で大まかな指定は確かに可能。しかし号車指定は出来ない。これは上記のような割り振りを行うためにあえて制限しているのではないかな?と邪推してみたり。

とりあえず、「回数券やフリーきっぷで新幹線に乗る人が、えきねっとで指定席を予約するのは(よっぽど混んでいる時を除き)避けた方が賢明」ということは言えるかもしれない。

|

« 元のサイトから飛んでくる人が多い。 | Main | 飲みに行って。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/8718731

Listed below are links to weblogs that reference えきねっとで予約すると、移動に不便な号車が割り当てられるようだ。:

« 元のサイトから飛んでくる人が多い。 | Main | 飲みに行って。 »