« ひな祭りなので鯛飯。 | Main | SP2でないXPはハードディスクをきちんと認識しない。 »

ふと気がつく。

こないだうまくいかなかったハードディスクの処置を考えていて思い出した。
そういえば、せっかく買ったのに使ってないシリアルATAのハードディスクがあったじゃん。

現在、使っているPCにはSATAの端子がない。端子がないので、後付のSATAカードと一緒に買ってきたHDDがあった。
ところが、これを起動ドライブにしようとすると、問題に直面する。
OSのインストールディスクにはこのカードのドライバが含まれていないのだ。
きちんとドライバディスクを作ればインストールできるのだけど、そのためにはフロッピーディスクが必要になる。それはもしかしたら困るかもしれないと思った。
もちろん、これは昔SCSIオンリー環境のPCにインストールするときと大して変わらないのだけど、今後本当にフロッピーディスクがこのPCに残るのかもわからないし。そもそもフロッピーの保存性がなんとなく最近悪くなっている気がするし。
OSインストールの時にはまる可能性があることに気がついて、そのままお蔵入りにしていたのだった。

でもこれ、単にデータディスクとして使うだけなら、使えるんじゃないかな?
しかも、別のインタフェースカードを足すんだから、今までのディスクを外す必要もないような気がするし。

そう思って早速接続。一発で認識。これに今の環境を全てバックアップすればいいと。
そう思ってエクスプローラ上からコピーしようとすると、なんだかコピーに失敗する。なんだかわからないがコピー対象のファイルが多いと、途中で失敗するらしい。
じゃあコマンドプロンプトだ、ってことで、xcopyを使ってみる。これまた途中でコピーに失敗する。なんでマイクロソフト純正のコマンドでコピーに失敗するんだか。

結局うまくいったのはBunBackupというフリーウェア。これ、バックアップが主眼なので一度やった後にもこまめに差分バックアップが取れて便利。
これで、一気にディスクが2台外せるようになったぞ。

|

« ひな祭りなので鯛飯。 | Main | SP2でないXPはハードディスクをきちんと認識しない。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/9117110

Listed below are links to weblogs that reference ふと気がつく。:

« ひな祭りなので鯛飯。 | Main | SP2でないXPはハードディスクをきちんと認識しない。 »