« じょ居の二階 | Main | 懐かしい顔 »

いい歯医者ってなんだろう。

久しぶりに歯医者の予約を入れて、表題の話をふと思った。

そりゃ腕の差とか向上心とかいろいろな要素があるから、いい歯医者とよくない歯医者、つうのは当然存在するんだろうとは思う。
でも、口コミでそういう腕の良さが広まったりするんだろうか?

最初痛くても、結果的にきちんと長持ちするように直してくれる歯医者がいい歯医者なんだろうから、もちの長さが重要なわけだけど、だとするといいかどうかわかるにはよっぽどひどい歯医者以外は数年かかることになる。

そうでなくても、人の歯の数なんてたかがしれてる。前歯と奥歯の治療法だって違うだろうし、一人で複数の歯医者をはしごするのだって限界がある。

専門家は専門家でポジショントークがあるだろう。治療法についても諸説あるそうだし、派閥だってあるだろうし。

だとすると、巷で出回っている「評判のいい歯科医」つうのはどうやって決められたものなんだろう?

考えれば考えるほど、わからなくなっていくな。

|

« じょ居の二階 | Main | 懐かしい顔 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/10033591

Listed below are links to weblogs that reference いい歯医者ってなんだろう。:

« じょ居の二階 | Main | 懐かしい顔 »