« J-WAVE BRAND NEW-Jを聞いてみる。 | Main | テトリスDSが終わらない。 »

畑のなかにあるうどんや。

まあ、当然のように地元のお店紹介番組では紹介されたこともある店なのだけど。
クルマでしか行けないようなところ、そこにある畑の横の砂利道をどんどん登っていくと突き当たりにうどん屋がある、という話がちょっと前に話題になったことがあって。

南部小麦100%で作っている手打ちうどん、ということで、まあどの程度うまいのかは知らないけど一度行ってみたいな、って思っていたところでちょうど行く機会があって。

西に向かう国道から、そば屋のある交差点を曲がって、右手に進み、むしろ街中に戻る方向なんじゃないかと思いつつ見慣れない風景を見ながら走っていくと、道の左にちょっとした電光看板があって、それが今回のうどん屋の目印。

けっこう昼も遅い目の時間だったんだけど、駐車場はそこそこクルマでいっぱい。実際店もいっぱいで、ちょうど食べ終わった人と入れ違いみたいにして入った。ていうかこれふつうの民家だよね。

うどんはどっちかというと讃岐風のうどんになるんだろうか。いやそれほど詳しくないけど。当たり前だがはなまるうどんよりは高い。まあこういう感じの立地な蕎麦屋でそば食べるのよりは安いと思う。

少し長めに待って出てきたうどんは確かにおいしくて。そのうちまた来ることになるんだろうなあと思ったりもした。
クルマがないと来られないけどね。

ちなみに店の名は「佳久」と書いて「かなが」と読むらしいです。

|

« J-WAVE BRAND NEW-Jを聞いてみる。 | Main | テトリスDSが終わらない。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/10440557

Listed below are links to weblogs that reference 畑のなかにあるうどんや。:

« J-WAVE BRAND NEW-Jを聞いてみる。 | Main | テトリスDSが終わらない。 »