« いわなづくし | Main | ヤクルト-ロッテ戦 »

赤みずと青みず

昨日もらったミズを食べることに。
ミズって、確かスジを適当に取ってゆでるだけで良かったよなあ、とか思いながら、一応ネットで調べたりしてみると初めて知る話が出てきたりしておもしろい。

もらったのは赤ミズだったのだけど、そもそも赤ミズと青ミズっつうのは単に茎の色が違うだけでなく、もともと違う種類の草なんだそうだ。赤ミズの正式な名前はウワバミソウ。由来はいろいろあるらしい。

そもそも赤ミズと青ミズは生える時期も違うんだそうで、この辺にすんでいながらフキノトウとタラノメくらいしか見分けがつかない自分には勉強になることばかり。

まずもって下ごしらえをテキトーにした上でゆでると、赤ミズも赤みがとれて緑色になる。これにかつぶしと醤油をかけて食べて。ぬるぬるがおいしかった。

|

« いわなづくし | Main | ヤクルト-ロッテ戦 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/10549136

Listed below are links to weblogs that reference 赤みずと青みず :

« いわなづくし | Main | ヤクルト-ロッテ戦 »