« 「きさらぎ」で、天ぷらとそばと。 | Main | 京ぽんを修理に出した。 »

花火を背に。

舟ッコ流しに縁はほとんどないが、それが行われるときは一緒に花火大会、というのは覚えている。

と思っていたのだが、今年はさっき自転車で走っているさなかに後ろから花火の音が聞こえるその時まで忘れていた。

けっこう離れているところなのだけど、それなりに近所の人が出てきて見物している。
自分も自転車を止めて、見物。

まだ昼間は暑いことは暑いが、もう夏も終わりかなあ、という気はしてくる。

|

« 「きさらぎ」で、天ぷらとそばと。 | Main | 京ぽんを修理に出した。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/11494286

Listed below are links to weblogs that reference 花火を背に。:

« 「きさらぎ」で、天ぷらとそばと。 | Main | 京ぽんを修理に出した。 »