« カキごはんと八丈島の焼酎を飲む。 | Main | 行ったり来たり »

PLC(電力線通信)はいかがなものかなあと思う。

電力線通信、そろそろ解禁される、ってことらしいんだが。

これ、基本的に屋内のみ、他にインターネット回線がある状態で、部屋の中の配線を代替するってことでその辺を前提とした話がされてない(そういう誤解が多い)のが微妙にいやだ。

ま、表題のいかがなものか、というのは別の問題で。

数年前、放送用の機械の電源が燃えたことがある。原因は結局不明だったのだけど、別にホコリがたまっていたわけでも通気が悪くて熱がこもったわけでもないので、たぶん電源に混入していた高周波ノイズじゃないか、という結論が出た。

実際電源の波形を見たら、普通なら正弦波になっているはずの波形がものすごい歪んでいた。これだけ歪んでればそりゃいろんなノイズが混入しているんだろうなと、そういう波形。

一応その時は高周波フィルタを入れる、という対策をしたのだけど、これ根本的な解決になってない。どこからノイズが混入しているのかは全く突き止められなかったからだ。それだけ電源に乗るノイズってやっかいだ。フィルタだって
今回は入れられたけど、三相交流ならフィルタの入れようがないような気がするし。

PLCは配線から発信される電波がノイズとなって他の通信やら天文観測やらに妨害を与える、ということが反対の主な理由になっているらしいが、こういう経験をしたあとだと、何を好きこのんで電源にノイズを加えないといけないんだろうか、という気分になってしかたがない。

|

« カキごはんと八丈島の焼酎を飲む。 | Main | 行ったり来たり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/12695612

Listed below are links to weblogs that reference PLC(電力線通信)はいかがなものかなあと思う。:

« カキごはんと八丈島の焼酎を飲む。 | Main | 行ったり来たり »