« 前沢まで落語を聞きに行く。 | Main | カキごはんと八丈島の焼酎を飲む。 »

夕食に餃子を食べる。

仕事で宇都宮に。

宇都宮、といえば「餃子」ということになっているらしいのだけど、いつからそうなったのかはよくわからない。
一人当たりの餃子消費量日本一、ということから観光資源にしたらしいけど、だったら盛岡は家庭用生ラーメンの消費がたしか日本一だったはずで、そういうことから観光資源ということになるんだろうか?

しかもこれだけ餃子餃子言っていればさらに消費量増えるよなあ。その辺よくわからないが、まあ夜遅くに現地到着で夕食に白木屋、というのも何か嫌なので駅前でネオンが点灯している餃子店に。

餃子の種類がいっぱいあって迷うが、まあごはんなしで食べるなら3人前くらいはいけるだろう、ということで適当にお勧めを3種類ほど頼んでみた。

そこそこうまい。うまいのは確かなのだけど、餃子というのは何とはなしに不利な気はした。アツアツだと口の中をやけどしそうになるし、酢醤油を付けると冷めるし、冷めるとなんか損な気分になる。

明日も仕事の後にいろいろ試してみる予定。

|

« 前沢まで落語を聞きに行く。 | Main | カキごはんと八丈島の焼酎を飲む。 »

Comments

こんにちは。
>盛岡は家庭用生ラーメンの消費がたしか日本一
面白いことを聞かせていただいたので
今年の1発目のエントリに使わせていただきました。

今年もよろしくお願いします。

Posted by: kubota | January 06, 2007 at 16:25

あ、どうも。
こちらこそ今年もよろしくです。

Posted by: はら | January 11, 2007 at 19:35

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/12664339

Listed below are links to weblogs that reference 夕食に餃子を食べる。:

« 前沢まで落語を聞きに行く。 | Main | カキごはんと八丈島の焼酎を飲む。 »