« 蟹鍋 | Main | 盛岡「フォーラム」で「ナイト・ミュージアム」 »

xajaxを使ってみる。

さて、来週末のアレに手をつけるかな、という気分を高める必要に迫られる。
なんとなくどんな感じのものを作るかは決めてはいるのだけど、どうしてもやる気にならないわけで。

といってもやらないわけにはいかないので、いろいろ資料だけでも集めることにした。

まあ、基本的にデータベースをいじくる、ということで、MySQLを使っても良いのだけど、ここは得意どころでpostgreSQLを使うことにする。でもってデータをいじるだけなら楽なのはPHPだ。これにセキュリティが加わると非常に面倒くさいような気がするのだけど、どうせ内部ネットワークのみで使うわけだし、個別認証もそれほど重要ではない。何かあればあとでログで追えば良いわけだし。

で、実際のページ作りは後で考えることにして、PHPでデータ入力、ということでちょっと前から気になっていたのがxajaxだ。PHPのフレームワークで、これを使えばjavascriptのコードをほとんど書かないでajax化が出来るという。

ダウンロードして調べてみた。

HTMLヘッダ部分にphpの関数を書くことで、これがjavascriptの記述に変化するらしい。最初に読み込んだときには、この部分でAJAX系の様々な部分を読み込む、と。PHPで書いたJavascript関係の処理が、ここでjavascriptの関数として定義し直される。ブラウザからはajax_プレフィックス付きのjavascriptで自動定義された関数を呼び出すと、その中で当該のphp関数を呼び出す形になるらしい。

これでサーバへ。でもってサーバ内でその関数を呼び出して、描画やらなにやらをやってやるわけだ。
でもって、HTMLタグが出る前に「ajaxで呼び出されたときはここで終了」的な関数を置いておいてやると。そうすると結果的に、Javascriptで呼び出された関数だけが実行されて、当該部分の書き換えだけが行われる、という処理になるわけだ。なるほど、それなりに考えてある。

とりあえずこの辺までが分かったところで、試しに作ってみることにした。データベースもまだまだ設計段階だけど、この辺は作りながらやっていけばなんとかなるだろう。

と思っていたら、数時間でそれなりに動くものが出来てしまった。クロスブラウザとか確認していないけど、とりあえずfirefoxでは動いてる。こりゃ楽だな。

|

« 蟹鍋 | Main | 盛岡「フォーラム」で「ナイト・ミュージアム」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/14435318

Listed below are links to weblogs that reference xajaxを使ってみる。:

« 蟹鍋 | Main | 盛岡「フォーラム」で「ナイト・ミュージアム」 »