« IWDD | Main | 「楠」でそばを食べる。 »

いわて将棋館でボードゲーム会。

こちらも先月は行けなかった会。
まあ、この月の流れだと毎月前の日と重なって大変なことになることは予想されるわけですが。
昨日はそれほど大変な飲みはしなかったし、ウコンの力って本当に力があるような気がするし。

それはさておき。

ボードゲームの会は、なんとなくやりたいなあと思って始めると、大変なことになる。
いや実際大変だった。おかげさまで2年ほどやって今は休止中。実際週末にやろうとするといい会場は数ヶ月前に取らないと大変だし(これはルーチンワークで毎月やればそれほど難しくはなくなるけど)、人が何人来るかで気の使い方が変わるし(たくさん来たときの挨拶も大変だけど、1名しか来なかったときの気まずさといったら)、結局ゲームって頭使うからかなり疲れるし。会を開く代わりに、他の何かの会で興味ありそうな空気を読みながらor作りながらor無理矢理そんな空気にしながら強引にやっちゃう方がやっぱり気楽。ということでくぼたやさんがそういう会を主催してくれるのは非常にありがたいことだったりするような。

やったゲームは初めてのものばかり。しかも3つのうち2つが同人ゲー。前の週がゲームマーケットだったから、という事情はあるなあ。まあ、入手手段にはちょっとだけ驚いたけど(別に万引きとかじゃないですよ)。

先に来ていた人たちが「チャンギ」をやっていたのを横目に始めたのが"ソリスト合唱団"さんの作っている「プチヨーグ」というゲーム。7x7に広げたカードをめくって点数を取っていく、というゲームで、めくってアイテム系カードが出てくる展開からちょっとだけファミコンゲーム「クインティ」を思い出したが、別にルールは似ていない。めくって出てくるカードは普通のカードがあまりなく、どちらかというと持っている点数を全部リセットする系のものが多い印象。プラス得点のカードとマイナス得点のカード枚数がほとんど同じなので、基本的には点数の期待値は0点なのだろうけど、「めくったら周囲8マスのカードを全て見ずに捨てる」というカードが2枚も入っていて、これで展開がずいぶん変わるようだ。基本的に考えるところはほとんどないゲームなので、進行は非常に軽い印象。1ゲーム10分程度の展開で、3回ほどプレイ。キャラクターとゲーム展開につながりが薄いような気がしたがそんなことはどうでもいい感じ。

チャンギの人たちが終わったところで「クソハード決定カードゲーム 負け組」を6人プレイ、しようとしたのだけど。
ルールがわかりずらく、展開がどうにも重い。(追記:後からわかったのだが、ルールを読み間違えていたらしい。)
基本的にはプラスカードをプレイして点数を貯めつつ、貯めた点数分のマイナスカードを他人に付ける、という展開で、なんとなく昔の「悪代官」を思い出した。あれも他人から付けられたマイナスカードをなんとか取り除く、という展開があったはずで。で、こちらのゲームは2周回らないうちに半ば強制的に終了。基本的にネット関連でゲームの話題とか読んでいる人を対象にして、このカードの説明を読んで内輪で盛り上がった方がゲームより楽しい感じがした。そういえば「悪代官」も安永航一郎のなんか実際のドラマに似ているシチュエーションの絵を見て楽しむのが一番楽しいゲームだったような気がしたなあ。もし作るのが自分だったら、あのテーマでカードゲームを作るなら、クソゲーカードだけにするけどなあ、と思ったがそれもまた別の話か。


でもって、操り人形。自分も持っていることには持っているけれど、インスト出来ないので死蔵されていたやつ。ボードゲームから遠ざかっている時にそちら界隈では盛り上がっていたようなので悔しかったのだが今回プレイ出来てありがたい。6人プレイだとかなり時間がかかったがたぶん初プレイ者が2名交じっていたからかもしれない。名乗りを上げちゃいけないところで名乗っちゃったりしたし。ま、これでこれから操り人形を遊ぶための下地は出来たよ。これだったら追加カードとか買っておけばよかったなあ。

しかし、思ったよりいわて将棋館って遠かった。やっぱり行くには車が必須だなあ。

|

« IWDD | Main | 「楠」でそばを食べる。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/14702330

Listed below are links to weblogs that reference いわて将棋館でボードゲーム会。:

« IWDD | Main | 「楠」でそばを食べる。 »