« 歓送迎会 | Main | iエリアがあまりにおおざっぱだったりする件について »

ばっけを洗う。

なにもしないうちに、1週間経ってしまった。その間ふきのとうはずっと冷蔵庫の中。
正直、やばいかなと思ったのだけど。

ちょっと見た限りはほとんど大丈夫。一部だめになっているところもあったけれども、取り除けば良い感じ。泥を洗って、茎を除いて、外側の乾いた部分を取り除いて、と作業して、さてどうしようかと迷う。

天ぷらにするのもいいが、油ものをやるのはそれなりに面倒くさい。ちょっとだけ味噌汁に入れて、あとはばっけみそにしてしまおうと考えた。量は多いが、まあ腐りにくいものだしなんとかなるだろう。

油をフライパンにしいて、みじん切りに刻んだふきのとうを炒める。油がまわると苦みがマイルドになるらしい。それもそうか。でもって味噌を入れて、砂糖と油をちょっとだけ足して味を調えて弱めに炒めてできあがり。

昔「蕗味噌の嫌いなお坊さん」という昔話があったなあ、と思い出す。食べてみても別に不味くはない、と思うのだけど、考えてみれば昔は砂糖も少なかったし、油で炒めるのもどれくらいやっていたのか。この二つがあるから味がマイルドになっているのだろうなあ、と、試食しながら改めて感じるのであった。

|

« 歓送迎会 | Main | iエリアがあまりにおおざっぱだったりする件について »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/14637624

Listed below are links to weblogs that reference ばっけを洗う。:

« 歓送迎会 | Main | iエリアがあまりにおおざっぱだったりする件について »