« CRTが壊れる。 | Main | IWDDに出られそうで出られない。 »

CSSに悩む。

よく言うよね。HTMLは構造を定義するもので、見栄えはCSSで行うべきだ、って話。
それはそうだよね、ということで、自分で新しく作る際はそうやってCSSを別に作る形でやっている。

これなら、あとでデザインを変えたいときでも、CSSだけ差し替えればすぐにデザインを変えられるって、これもよく言う話だ。
最初はそうかな、と思ってデザインしているんだが、指定が進めば進むほど訳がわからなくなってくる。

まずは、色の指定。
CSSとか絡まなくても、色はそれほどたくさん使っちゃいけない、せいぜい2色まで、というのは兼業デザイナーの鉄則。だから、色指定するなら2つくらい定数定義か、変数定義が出来ればじゅうぶん。ところが、CSSはプログラム言語じゃないから、変数はないし、プログラム言語じゃなくたってできればあればうれしい定数定義がない。あちこち色んなところに同じ数字が入っていて、それが意図的に同じものなのか、偶然同じものなのか、区別がつかないのはやっぱりいやだ。

次に、大きさ。
相対指定って言うと全部%指定。親要素から相対的に数ピクセル小さく、ていう指定が出来ない。出来るの?まあそれほど勉強していないからアレなんだけど、そういう指定が出来れば、ありがたいのに、ということはよくある。
もしくは、こっちも意図的に同じ数値で指定したいことは多い。写真の入るブロックと写真そのものの大きさとかね。

さらに、ブロック。
結局見栄えをいじるために、ブロックの入れ子を作ることはよくある。でもただ単に2列,3列の段組を作るためにブロック組むのって、本当に文書構造なんだろうか?

やっていくうちに、CSSもHTMLも人の手では再利用が不可能な形になっていくんじゃないか、と思えて仕方がなくなっていくのは、CSSいじりの素人だからなのかな。

|

« CRTが壊れる。 | Main | IWDDに出られそうで出られない。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/16399697

Listed below are links to weblogs that reference CSSに悩む。:

« CRTが壊れる。 | Main | IWDDに出られそうで出られない。 »