« ぼうつながり。 | Main | 滝沢でゲーム会。 »

80年代に思いをはせる。

そろそろ冬シーズン、ということで、スキー映画をみんなでみることに。
見る映画、というのがこれ。

私をスキーに連れてって

それにしても懐かしい。商品カタログ的な面のある映画なのでそれがいっそう際だつ。
スキー板を1本ずつ交換してそれぞれ別のところに置いて盗難を防ぐとか、スキー板にストックを渡して椅子代わりにするとか、たぶんあの頃にスキーをやってた人は一度は真似したんじゃないかと思う。まあ椅子代わりの方は一度やったら十分で、二度やることはあまりなかったと思うけど。あーあと片足スキーでゲレンデ滑り。自分は学校のスキー教室でこの映画の公開3年ほど前に同じことやらされて、スキー履いてない方の足をゲレンデに突っ込ませて全治2ヶ月の捻挫したりしたことなんかも思い出される。まあツイスターについては省略。

竹中直人が田中邦衛に意地悪するシーンがいくつかあるんだが、髪の毛が豊富すぎて竹中直人だとわからなかったりするんだからまたこれが懐かしい。そう言う意味では沖田浩之が一番懐かしいのかもしれないがそれは言わない方が良いのかもしれない。

そして今になって見てみると、外科医、バイクショップオーナー、呉服店の手伝いなんて2代目ばかりに囲まれているサラリーマン1人、それも学生時代からの友人同士、というのはいろいろと大変だったんだろうなあと要らぬ心配もしてしまうものでした、はい。

|

« ぼうつながり。 | Main | 滝沢でゲーム会。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/17403712

Listed below are links to weblogs that reference 80年代に思いをはせる。:

« ぼうつながり。 | Main | 滝沢でゲーム会。 »