« 新年会。 | Main | Twitter API »

無線LANの設置というのはやはり難しい。

この間新しいルータを買ってきた。IPv6パススルー機能がついたやつが欲しかったのが第一の理由で、まあそれだけの製品もあったんだが、有線LANのみの製品も少なくなってきているし、せっかくなので無線LAN機にしてみてもいいかな、と思ってみた。

買ったのは、Buffaloの"WHR-AMPG"

微妙にWebインターフェイスがこなれていないような印象があるのと、DHCPでの固定アドレス配布機能がないのが若干残念。

無線LANは、AOSSを導入して管理機能をインストールすると、Windows標準のものとバッティングするらしく、頻繁に接続と切断を繰り返すことになるようで、でもこの機能を活かして大丈夫なのかどうかがなかなかわからない。
そもそも頻繁に接続と切断を繰り返すことになった理由がこのバッティングにあるということがWeb上でもあまり知られていないようで、「無線LAN機能を再インストールすれば」とか「Windowsを再インストール」とか、あまりはっきりした理由でしか書かれていない。

まあ今のところ無線LANを常用するわけではないのであれだが、こうやってみると無線LANというのはなんでこううまくいかないんだろうと思えるような話だなあとお思うことで。

|

« 新年会。 | Main | Twitter API »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/17664774

Listed below are links to weblogs that reference 無線LANの設置というのはやはり難しい。:

« 新年会。 | Main | Twitter API »