« 成田に前泊する | Main | WillcomのPHSがローミングできない »

カントン・スキが影も形もなくなっていることに呆然とする。

朝イチから起きて昨日のうちに買っておいた朝ご飯を食べて、何のかんので機内食に映画2本で時間つぶししていたらバンコク着ですよ、はい。
スワンナプーム空港は初めて。正直、どうやってバンコク市内に入ろうか、という不安が先立って、思った以上にスムースに済んだ入国審査も素通し状態の税関の記憶もほとんどありません。

それにしてもスワンナプーム空港はわかりにくい。
タクシー乗り場を求めて1Fをうろうろしていてもたどり着かない。それもそのはずで、実は2Fに移転していたらしく。
これだけで30分近く使ってしまった。ていうか白タクにリムジン、みんなタクシータクシー言い過ぎ。

思ったよりも渋滞にはまらず、50分ほどでホテルにチェックインして、ちょっとした用事を済ませてから、夕飯を食べにサイアムスクエアのカントンへ。タイスキの店。
ところが、カントンのある場所には何もない。いや、工事現場だけがある。

えー、ネットでも閉店したなんて話、見てないぞ。
今後の予定もあるし、しょうがないので、隣のコカへ。

個人的にはカントンの雰囲気が好きだったんだけどなあ。
あの建物、立て直されたらまたカントンが入るのかしら。

|

« 成田に前泊する | Main | WillcomのPHSがローミングできない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/40492787

Listed below are links to weblogs that reference カントン・スキが影も形もなくなっていることに呆然とする。:

« 成田に前泊する | Main | WillcomのPHSがローミングできない »