« 豚ホルモンの処理は難しい。 | Main | Vistaprintから「Vistaprintは詐欺会社」と書かれたコメントの削除要請が来ていたらしい。 »

盛岡「フォーラム」で「燃えよ!ピンポン」

ここのところ映画館をまわると、あまりにもカンフー映画が多いのだけど、なにかそういうしかけでもあるのか、と思わずにはいられない。

タイでも既に「カンフーダンク」(台,韓,中)と「カンフーパンダ」(米)が公開、もしくは公開予定されているところで、さらに日本では「少林少女」に「カンフーくん」、作っている国が基本的に別々とはいえ、あまりにも企画が被りすぎじゃないかと思うんだが何か事情でもあるんだろうか。

で、今回見に行ったのが「燃えよ!ピンポン」。そんなカンフー映画の一つなのかな、という気持ちもありつつ、無料券で見に行ったわけだが。

まあ、カンフー要素はそれなりにあるんだが、それほどでも、ということで。

基本的に内容はピンポンで、コメディ映画。パロディ風味の多い映画なので、ギャグの入れ方もパロディ映画風。あのギャグの入れ方だと、大抵はストーリーの流れをぶった切ることになりがちなのだけど、思ったよりは流れもスムーズで一安心。

それにしても、パンフレット。最近邦画ばかり見ていたので、スタッフロールの確認の意味も含めて買っていたのだけど、あまりにも中身がないパンフレットだったな。どうにかしてほしいところ。

|

« 豚ホルモンの処理は難しい。 | Main | Vistaprintから「Vistaprintは詐欺会社」と書かれたコメントの削除要請が来ていたらしい。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/40802336

Listed below are links to weblogs that reference 盛岡「フォーラム」で「燃えよ!ピンポン」:

« 豚ホルモンの処理は難しい。 | Main | Vistaprintから「Vistaprintは詐欺会社」と書かれたコメントの削除要請が来ていたらしい。 »