« ニンニクとナンプラーと唐辛子でタイ風野菜炒めになる話。 | Main | また「ちーたん」でじゃじゃ麺 »

ギョウジャニンニクの醤油漬

この間の帰りに、川井の道の駅に寄って、いろいろ野菜などを買ってきた。
ギョウジャニンニクもその一つ。一束200円。まあまあの値段かな、と思う。

そのまま食べてもいいのだけど、今回は醤油漬けにしようと思った。

理由は、この前のリンゴジャム。

といっても、別にリンゴジャムが悪さをしたわけではない。リンゴジャムを作ったときのビンがまだ余っている、というそれだけの話だ。

帰りに、普通の醤油を買って帰る。普段は減塩醤油を使っているのだけど、たぶん醤油漬を作るのに、塩分が少ない醤油では保存に難があるだろうから。

で、ビンを煮沸。この辺はこの前やったばかりなので、面倒もなくあっという間に終わり。これに洗ったギョウジャニンニクを詰めていく。ギョウジャニンニクは切ることも下ゆですることもなし。ここは作る人にもよるだろうけど、今回はこんな感じで。
詰め終わったところで、買った醤油を注ぎ込む。

450mlのビン一つに、ほぼいっぱいに詰め込まれたギョウジャニンニクに、8割方注ぎ込まれた醤油。
うまいこと漬かるといいなあ、と思ったのが実は数日前。

今日はとりあえずどんなものかな、ということで開けてみた。まだギョウジャニンニクには醤油が染みていないけど、醤油の方にはギョウジャニンニクの風味が移っている感じ。今後いろいろなところで重宝しそう。

|

« ニンニクとナンプラーと唐辛子でタイ風野菜炒めになる話。 | Main | また「ちーたん」でじゃじゃ麺 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/40990100

Listed below are links to weblogs that reference ギョウジャニンニクの醤油漬:

« ニンニクとナンプラーと唐辛子でタイ風野菜炒めになる話。 | Main | また「ちーたん」でじゃじゃ麺 »