« 休日のお仕事。 | Main | 携帯電話のブックマークが全て消えた »

大通のぱんだ食堂

仕事が終わって、花も見ないで花見して、あっちこっちハシゴして、最終的にどこかで飯食って、と思って、そう言えば、と気が付いた「ぱんだ食堂」に寄った。

大通に出来た分家のほう。

バレルべっかのはす向かい、といっても、バレル、だけで何軒もあるから下手すると場所がわからないかもなあ。
別の言い方で言うと、「ぱんだ」分家は、香醤と同じ通りの反対側、とでもいうか、黄河のそば、とでもいうか。あるじゃじゃ麺屋の説明をするのに他のじゃじゃ麺を出す店を使って説明するところが、じゃじゃ麺屋が増えたという現れなのかなんなのかわからないけど、まあそういうことで。

ここは前にはラーメン屋で、一度潰れて別のラーメン店が入ったような気がする。実際どの店が改装でどの店が代替わりか、ということまではわからないけど。この辺は居酒屋もさることながら、お姉ちゃん系の飲み屋も多いのでそういう〆の食べ物屋さんとしては重宝するんだろうなあ、と思う。

あ、そうそう、食べてみた結果は確かに本家風のゴマのかけ方で、味もそこそこ。この近辺には他にも麺類を出す店があるので、その辺とのバランスが今後どうなっていくのか興味深いところ。

|

« 休日のお仕事。 | Main | 携帯電話のブックマークが全て消えた »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/41112685

Listed below are links to weblogs that reference 大通のぱんだ食堂:

« 休日のお仕事。 | Main | 携帯電話のブックマークが全て消えた »