« 前日の準備、というほどでもないけど。 | Main | 本屋を回りつつ、忘れ物を取りに。 »

ウィザード・カードゲーム東北大会が終わった。

ということで、日付としては昨日が大会当日だったんです。

参加者は、午前中に来てルール説明を受け、練習試合をこなした当日参加の人も含めて9名。来盛したジーピーの米川社長を入れて10名とし、5人卓を2つ作っての対戦となりました。

大会ルールはカナディアン・ビットを採用しつつ、偶数順位が卓を入れ替わることにしての2回戦での点数合計で決めることに。順位点付けたり、短縮ゲームをやったり、ということも今後は考えた方がいいのかもしれませんが、とりあえず今回はそんなところで。

今回期待しつつも心配だったのは、某媒体に「当日参加OK」と書かれつつ、そちらに書かれていた開始時刻が普通に大会参加する前提の13時だったこと。
ウィザード・カードゲームというのはルール的に難しくはないものの、大会的には卓の雰囲気で点数が大きく変わるゲームだったので、場合によってはなにかあるかな、と思ったのですが、当日初参加の方はブリッジ経験者で午前中参加、と、心配は杞憂に終わりまして、無事に大会は終わりました。

大会の結果は去年の同大会1位2位3位がほぼ最下位、という大波乱で、優勝者は紅一点、準優勝は初参加者。優勝した方は日本選手権出場、ということで、東京・六本木ヒルズでも活躍して欲しいところです。

打ち上げは参加者のリクエストで「秋田美人」に。かなりギリギリの予約状況で、ずいぶん混んでいるのかな、と思いきや、当日は盛岡駅前の「飲み会ラリー」が実施されておりまして、店の半分はそのための会場となっており、座敷で食べている自分らはどちらかというとちゃんこを食べながら相撲稽古を見ている客人のような気分になりました。いえ稽古の最中にちゃんこは食べないと思いますが。

いいところで打ち上げは2次会。優勝者のいる「バッファロー」へ。日本選手権出場の最高齢記録になると面白いな、と思うのですが、これは他地区の大会次第でしょうし、最高齢と言われても本人はやはり嬉しくないでしょうし、難しいところです。

さらに、社長が当日の夜行ツアーバスで東京に戻る、というので、さらに駅前の某店で時間つぶしの3次会。
見送った後もダラダラ続き(というよりこの店を選ぶとたいがいそういうことになる)、その後の方向性(何の?)も決まりつつのお開き。
そのうち何かの告知があるのかな、という気分でおります。

|

« 前日の準備、というほどでもないけど。 | Main | 本屋を回りつつ、忘れ物を取りに。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/42694505

Listed below are links to weblogs that reference ウィザード・カードゲーム東北大会が終わった。:

» ウィザード・カードゲーム東北大会 [はらのはらっぱ@ココログ]
ということで、大会ですよ。 [Read More]

Tracked on October 31, 2008 at 17:30

« 前日の準備、というほどでもないけど。 | Main | 本屋を回りつつ、忘れ物を取りに。 »