« ピンボール巡り | Main | 図書館でタウン誌を見かける。 »

清寿司で「ちらし丼」を食べる。

有給とって歯医者に行って、終わったのがちょうど昼過ぎ。
平日なんだから、平日しかやっていないところでご飯を食べたいな、というところで思い出したのが、とある寿司店。

高松一丁目のバス停のそばにあって、とにかく盛りが多い、という話だけは聞いているところで。
で、行ってみたらこれがほどよく混んでるの。

ちらし丼750円を頼んで。

で、こんな感じ。
Chirashidon

タコの足が若干ちらし丼にグロテスクな印象を与えているのが残念な感じなんだけど、確かに盛りは多い。

刺身を横によけておくための小皿が付いていて、ある程度はそちらにのけてから食べるので、よくよく考えると刺身定食とどこが違うのかわからなくなってくるけど、まあこちらは酢飯だし、頑張って上から食べてもいいわけだし。

確かに話題になるなあ、という感じの盛りかたでした。
むしろタコはわざとやってるのかもしれないな、こうしてみると。

|

« ピンボール巡り | Main | 図書館でタウン誌を見かける。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41298/44389155

Listed below are links to weblogs that reference 清寿司で「ちらし丼」を食べる。:

« ピンボール巡り | Main | 図書館でタウン誌を見かける。 »